ドローン空撮「お住まいの診断」

住まい診断用ドローン

ドローン空撮「お住まいの診断」

サンコー塗料では、ドローン空撮を活用した「お住まいの診断」をご提案します。

産業分野での導入が目覚ましいドローン
その性能も飛躍的に向上し、高精度センサーや高精細カメラなどを装備。
コンパクトで手軽、そして機動力抜群なため、住宅の点検診断にはまさにピッタリです。

そんな住まい診断用ドローンで、空から大切な住宅施設の点検から補修工事までをサポート致します。

機動力抜群でスピーディー診断が可能

ドローンなら機動力抜群でスピーディー診断が可能です!

今までの建物診断は、より詳しく診断する場合は足場を架設するのが一般的で、時間もコスト掛かっておりました。
しかしドローンの空撮診断が登場して、簡単にスピーディーに、そして安全で正確な診断が可能となりました。
ドローン空撮診断なら、空撮カメラに映し出された画像をモニターでリアルタイムに見ることが出来ます。
これにより、より早い段階で建物の傷みを未然に防ぐことで、トータルで維持費を削減することにも繋がります。

ドローン空撮「お住まいの診断」

ドローン空撮診断がお薦めの場所

ドローン空撮「お住まいの診断」

屋根

建物の屋根は、普段はじっくりと見る機会はありません。
しかし、太陽の強い紫外線や風雨で劣化は着実に進んでいます。
雨漏りや劣化の箇所を早期発見することで、建物の寿命も延ばせます。

ドローン空撮「お住まいの診断」

雨どい

雨どいも、普段見ることはないでしょう。 しかし、落ち葉の詰まりや劣化での破損などは長年の間には必ず発生します。 雨どい検査は、ドローン診断が最適の場所と言えます。

ドローン空撮「お住まいの診断」

工場・店舗

規模の大きな工場や敷地面積の大きな店舗などの点検は、スピーディーな点検が可能となるドローン診断が最適です。
稼働中でも営業中でも、業務を邪魔することなく点検出来ます。
1年に1回など、定期的なドローン診断も建物の劣化を未然に発見し、やがては維持固定費の大幅削減へも繋がります。

ドローン空撮「お住まいの診断」

太陽光発電パネル

太陽光発電(ソーラーパネル)は発電機能を維持するのが重要ポイント しかし、パネルの温度が異常な「ホットスポット」と呼ばれる箇所が稀に発生します。 これをそのまま放置すると発電効率がダウンしてしまうなどの不具合が発生したり、 最悪の場合は、パネルの交換など多額のコストが掛かってしまうことにも繋がります。 そこで、手軽にローコストで点検検査が可能となるのがドローンを活用したソーラーパネル診断です 。 使用するドローンは、赤外線カメラ仕様ですのでリアルタイムで不具合箇所をチェック出来ます。

ドローン空撮点検は、認定ライセンス取得のパイロットが担当

ドローン空撮点検では、ドローンを操縦するパイロットは認定ライセンスを取得しています。


一般社団法人ドローン操縦士協会
一般社団法人ドローン操縦士協会
http://www.drone.ibaraki.jp/


現在、ドローンを飛行させるための法整備が進められております。
市街地や住宅街で飛行させる場合には、国土交通省が発行する許可が必要です。

サンコー塗料では、担当パイロット全員がプロ操縦士の認定を取得しております。
安心してご依頼頂ければ幸いです。

一般社団法人ドローン操縦士協会
一般社団法人ドローン操縦士協会

空撮紹介動画


ドローン空撮点検 モニター募集

ドローン空撮「お住まいの診断」

ドローンを使った空撮無料点検&外壁塗り替え無料見積りを毎月限定、一般住宅 3件様・法人様 3社を受け付けしております。

そろそろ劣化が気になりだした・・・

そんな方は、ぜひご活用ください! 詳しくは、お問合せフォームよりお問い合わせ下さい。

ドローン空撮点検モニター募集

お知らせ

RSS Feed Widget

facebook